• instagram
  • facebook
  • contact

COMMON TIME CHARMYCOMMON TIME CHARMY

1832年の創業以来スイスのサンティミエに拠点を構えるロンジンは、「伝統」「エレガンス」そして「パフォーマンス」をテーマに時計作りを続けています。さらには、世界的なスポーツイベントのオフィシャルタイムキーパーまた「翼のついた砂時計」をロゴとするロンジンが生み出したタイムピースは、時代とともに磨かれてきた普遍性と洗練されたエレガンスが宿っています。